初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

invisalign

【全14ブランド】マウスピース矯正を徹底比較!できない症例や費用など詳しく解説!

2022.07.05

はる歯科クリニック

【全15ブランド】マウスピース矯正を徹底比較!できない症例や費用など詳しく解説!

こんにちは!

神奈川県横須賀市林にある、はる歯科クリニックです。

マウスピース矯正にはさまざまなブランドがあり、どのマウスピース矯正を選べば良いのかと迷っている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、マウスピース矯正14ブランドを当院独自の視点で、徹底比較していきます

「マウスピース矯正ブランド」を選ぶ際に重視すべき5つのポイントについても紹介しているので、本記事を参考にして、自分に合った最適なマウスピース矯正ブランドをぜひ選んでみてください

 

もくじ

マウスピース矯正はどう選ぶ?重視すべき5つの選び方のポイント

マウスピース矯正はどう選ぶ?重視すべき5つの選び方のポイント

マウスピース矯正には多様なブランドがありますが、自分に合ったマウスピース矯正ブランドを選ぶには、以下の5つのポイントを確認しておくことが大切です。

  • 1. 費用が自分の予算と合っているか
  • 2. 矯正範囲が自分の症例と適合するか(部分矯正or全顎矯正)
  • 3. 自分の歯並びがきれいになる治療法かどうか
  • 4. 治療中の通院頻度
  • 5. 料金体系(コース制 or 都度払い)

もちろん上記以外にも重視すべき点もありますが、まずは上記の5つを確認しておくことで、マウスピース矯正をはじめる上で失敗するリスクを軽減できます。

『マウスピース矯正14ブランド』を徹底比較!失敗しない自分に合ったブランドを選ぼう

マウスピース矯正
ブランド名
1. 費用相場 2. 治療範囲 3. 適応症例 4. 通院頻度 5. 料金体系(コース制

or都度払い)

インビザライン

・部分矯正:30~50万円
・全顎矯正:40~100万円

※歯科医院によって料金は異なる

・部分矯正(前歯~第二小臼歯)
・全顎矯正

・部分矯正…軽度の症例
・全顎矯正…制限なし

約4~6週間に1度 コース制
キレイライン

料金目安:231,000~418,000円

【コース料金】
・4回コース:17万6,000円
・7回コース:31万9,000円
・10回コース:46万2,000円

【定期購入(都度払い)料金】
・初回:2万2,000円
・2ヶ月目~:5万5,000円

※各歯科医院の治療方針により、
追加で拡大床・IPR・抜歯・ワイヤー矯正の料金がかかる可能性あり
※お子さん専用のキレイラインKIDSは16万5,000円

・部分矯正(主に上下前歯)

【適応できる症例の一例】
・すきっ歯
・叢生
・過蓋咬合
・出っ歯(上顎前突)

【適応にならない可能性がある症例】
・開咬
・受け口(下顎前突)
・歯の中心のズレ

【都度払いの場合】
1ヶ月半(45日)に2度来院

【コース契約の場合】
3ヶ月に2度来院

※治療状況により通院回数は
増える可能性あり

・コース制
・都度払い

Oh my teeth 

・Basic(部分矯正):33万円(税込)
・Pro(全顎矯正):66万円(税込)

・部分矯正(上下前歯)
・全顎矯正

【軽度〜中程度の症例に適応】
・軽度の前歯のがたつき
・出っ歯
・すきっ歯
・以前矯正された方の後戻り など

【適応外の症例】
・治療完了までに2年以上かかる
・抜歯を伴う症例

・来院は最低1回
(※初回の来院は必須。
歯並びの状態により複数回通院が必要なこともある)
・コース制
アソアライナー

・40万円前後

※歯科医院によって料金は異なる
※ワイヤー矯正等併用して
追加料金がかかる場合もある

・部分矯正(上下前歯)

【軽度〜中程度の症例に適応】
・歯科矯正治療後の後戻り
・MTMの症例(メインは3-3)
・軽度の叢生 など

【対象外の症例】
・抜歯の伴う症例
・顎間関係に問題がある症例
・骨格性異常のある症例
・歯の移動距離の長い症例

歯科医院によって異なる

(※マウスピース矯正作成1~3ヶ月ごと来院が必要)

・コース制
クリアコレクト

・20〜70万円程度

※歯科医院や契約したプラン
(FLEX・MINI・ONE・TWO・THREE・UNLIMITED)
によって料金は異なる

・部分矯正
・全顎矯正

【軽度の症例に適応するプラン名】
・FLEX
・MINI
・ONE

【軽度~中度の症例に適応するプラン名】
・TWO

【中度~重度の症例に適応するプラン名】
・THREE

【重度の症例に適応するプラン名】
・UNLIMITED

歯科医院によって異なる
(1〜3ヶ月に1回程度)

・コース制
ウィスマイル矯正

・1回コース:1,650円(税込)
・4回コース:10万7,800万円(税込)
・8回コース:23万1,000万円(税込)
・12回コース:35万2,000万円(税込)
・18回コース:51万7,000万円(税込)
・無制限コース:66万円(税込)

※症状や治療内容などによって異なる可能性あり

・部分矯正
・全顎矯正

【軽度~重度の症例に適応】
・すきっ歯
・受け口
・中心のズレ
・叢生
・出っ歯
・過蓋咬合
・開咬 など

※歯科医師の診査診断の結果により、
適応できない場合もある

2~3ヶ月に1回 ・コース制
ローコスト

【都度払い】
・初回:2万2,000円(税込)
・2回目以降:4万4,000円(税込)

【コース料金】
・8回コース:29万7,000円(税込)
・16回コース:53万9,000円(税込)
・24回コース:74万8,000円(税込)
・ローコスト・プレミアムコース:
50、95、120万円の3コースあり

・部分矯正(上下前歯に特化)
・全顎矯正(「ローコスト・プレミアム」のプランのみ)

【軽度~重度の症例に適応】
・出っ歯
・すきっ歯
・八重歯
・中心のズレ
・過蓋咬合
・開咬
・交叉咬合
・叢生 など

※重度の症例に対応しているのは
「ローコスト・プレミアム」のプランのみ。

・約2ヶ月に1回

・コース制
・都度払い

hanaravi 

・Basicプラン:33万円(税込)
・Mediumプラン:49万5,000万円(税込)
・Proプラン:66万円(税込)

・部分矯正
・全顎矯正

【軽度の症例に適応するプラン名】
・Basic

【軽度~中度の症例に適応するプラン名】
・Medium

【中度以上の症例に適応するプラン名】
・Pro

※手術が必要な症状では適応外になる可能性あり

・最初に1回のみ

※特別な処置が必要な際には、
何度か来院しなければいけないケースあり。

・コース制
DPEARL

・SHORT(〜5ヶ月):30万8,000円(税込)
・STANDARD(〜8ヶ月):42万9,000円(税込)
・LONG(〜12ヶ月):55万4,400円(税込)
・HYBRID(~15ヶ月):69万3,000円(税込)

・全顎矯正 【軽度~やや重度の症例に適応するプラン名】
・出っ歯
・叢生
・すきっ歯
・正中離開
・反対咬合
・過蓋咬合
・開咬
・交叉咬合 など
・1ヶ月に1度

※原則月1回の通院が必要

・コース制
Zenyum ・一律324,500円(税込) ・部分矯正 ・HPに記載なし

(カウンセリングで診断が必要)

・最低2回 ・コース制
スマイルトゥルー ・約20~60万円 ・部分矯正

【適応できる症例の一例】
・軽度の叢生
・すきっ歯

【適応外の症例】
・顎骨に問題がある
・抜歯を伴う症例

・2週間に1回 ・コース制
hanalove

・Easy:21万7,800円(税込)
・Smart:38万2,800円(税込)
・Premium:77万円~(税込)

・部分矯正
(Easyは前歯に特化。Smartは前歯を整えるために奥歯の矯正も行うプラン)
・全顎矯正(Premium)
・軽度〜重度 ・初回に1回 ・コース制
エミニナル矯正

【定期購入プラン】
・初回:2万2,000円(税込)
・2ヶ月目~:4万9,500円(税込)

【一括購入プラン】
4ヶ月ごとにマウスピースを
届けてもらえる一括購入プラン

【料金目安】
軽度~中程度(13~47万円)
重度(52~86万円)

・部分~全顎矯正 ・軽度〜重度 ・初回診断(歯型分析)1回のみ

※患者さんの状態によっては
複数回来院が必要になる可能性あり

・コース制
・都度払い

コレクトライン

【コレクトライン】
・初回1回:2万900円(税込)
・追加1回:4万1,800円(税込)
・3回:10万2,300円(税込)
・4回:14万3,000円(税込)
・7回:26万6,200円(税込)
・10回:38万5,000円(税込)
・無制限:66万円(税込)

※無制限プランは5年間何度でも作り直しが可能

【クイック矯正(ワイヤー矯正併用の場合はこちらの料金を追加)】

・片顎(上下どちらか):16万5,000円(税込)
・両顎(上下)33万円(税込)

・部分矯正
(前歯に特化した矯正だが、奥歯にも配慮可能)
・HPに記載なし ・2~3ヶ月に1回 ・コース制

※出典:各14ブランド公式HP
※2022年5月リサーチ時点のHP記載上の情報です
※詳細については各マウスピース矯正ブランドのHPをご覧ください

上記の図は、マウスピース矯正ブランドを選ぶ際に「重視すべき選び方の5つのポイント」の情報をそれぞれまとめています。気になるマウスピース矯正ブランドを項目ごとに比較してみましょう。

また、各マウスピース矯正ブランドの詳しい特徴についても知りたい方は、次項をご覧くださいなお、本記事の情報は2022年5月リサーチ時点の各ブランドのHP記載上の情報です。詳しい情報について、各マウスピース矯正ブランドのHPをご覧ください。

1. インビザライン|世界100ヵ国以上1100万人以上の豊富な実績

1.インビザライン|世界100ヵ国以上1100万人以上の実績があるマウスピース矯正

※出典:インビザライン公式HP

《インビザラインの特徴》

  • ●国内外のシェア率が高い
  • ●適応症例に制限のないプランあり
  • ●マウスピース追加が無制限のプランがある

インビザラインは、1999年から米国の矯正歯科医師を対象にインビザライン矯正の提供をはじめており、現在では世界100ヵ国以上1100万人以上の人が治療を受けている、マウスピース矯正の老舗ブランドです。

独自開発した3D治療計画ソフトウェアを使って、治療開始から完了に至るまでの歯の移動をシミュレーションで確認でき、部分矯正から適応症例に制限のない全顎矯正まで、幅広い不正咬合に対応できます。はる歯科クリニックでも、このインビザライン矯正の治療を行っています。

★こちらの記事もチェック!★

インビザラインの費用相場は?症例による費用の違いや追加料金について

2. キレイライン|軽度の症例なら治療費がリーズナブルに

2.キレイライン|軽度の症例なら治療費がリーズナブルに

※出典:キレイラインHP

《キレイラインの特徴》

  • ●軽度症例なら治療費を抑えられる
  • ●前歯を整えることに特化した部分矯正
  • ●「コース料金」と「定期購入料金」から選べる

「矯正治療が高額で治療を諦めてしまう」という問題を解決するために誕生したマウスピース矯正。患者さんの希望の回数内で、できる限り前歯上下12本の気になる箇所を効率的に治すことを目標としています。すきっ歯や叢生などの症例に対応し、一部症例では適応できない場合もあります

1回の治療ごとに支払う「定期購入」では、初回は2万2,000円(税込)、2ヶ月目からは5万5,000円(税込)で試すことができます。もしご自身の歯並びが軽度の症例であれば、治療費を抑えられます。

ですが症例によっては、追加で「拡大床」や「ワイヤー矯正」も別途で勧められるケースもあるため、総額が高くなる可能性があるので注意が必要です。

★さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェック!★

キレイラインとインビザラインの違いって?4つの特徴を徹底比較!

3. Oh my teeth|通院1回のリモートマウスピース矯正

3.Oh my teeth|通院1回のリモートマウスピース矯正

出典:Oh my teeth公式HP

《Oh my teethの特徴》

  • ●通院は原則1回のみの「リモート矯正」
  • ●進捗状況はLINEやビデオ電話で歯科医師が確認
  • ●LINEは24時間365日受付

Oh my teethは、ドクターによる初回の「歯の3Dスキャン」の通院1回のみで、原則その後の通院は不要。後日マウスピース矯正のセットが自宅に届いて、順番に届いたマウスピースを装着します。

進捗状況は、24時間365日相談を受け付けているLINEや、ビデオ通話などを活用してサポートを受けられます。

定期的な通院が難しい方には、向いています。しかし、実際に口のなかを見ないと気付けないことも多いので、なにか心配事がある際は早急に歯科医院へ来院すべきでしょう。

4. アソアライナー|厚みの異なる3種類のマウスピースを使用

4.アソアライナー|厚みの異なる3種類のマウスピースを使用

出典:アソアライナー公式HP

《アソアライナーの特徴》

  • ●マウスピースは日本製
  • ●約1~3ヶ月ごとに歯型採取
  • ●厚みが違う3種類のマウスピースを使用

アソアライナーは矯正専門ラボが提供する、日本製のマウスピースを使用。初回の歯型採取に加え、1~3ヶ月ごとに歯型採取を行い、新しくマウスピースを作成します。

3種類(ソフト・ミディアム・ハード)のマウスピースをソフトから順に使用して歯を動かしていきます。

適応症例は軽度~中度で、矯正後の後戻りや軽度の叢生などが対象です。そのため重度の症例には適応できず、歯科医院によってはワイヤー矯正等と併用するケースもあります。

5. クリアコレクト|軽度~重度適応!全6種類の豊富なプランあり

5.クリアコレクト|軽度~重度適応!全6種類の豊富なプランあり

出典:クリアコレクト公式HP

《クリアコレクトの特徴》

  • ●歯茎の2mm上を覆うマウスピースを使用
  • ●幅広い症例に対応
  • ●無制限プランもある

クリアコレクトは、2006年にアメリカで開業していたDr. Willis Pumphreyによって開発されたマウスピース矯正です。初診時にレントゲンや歯の型どりを行い、その情報をもとに「ClearPilot」という3Dシミュレーションツールを用いて治療計画を作成します。

マウスピースが歯茎の上を2mm覆っているのが特徴的で、適応症例は軽度~重度。プランは全部6種類で、豊富なプランが揃っています。なかにはマウスピースの枚数が無制限のプランもあります

6. ウィスマイル矯正|調整料・保定管理料が無料で通いやすい

6.ウィスマイル矯正|調整料・保定管理料が無料で通いやすい

出典:ウィスマイル矯正公式HP

《ウィスマイル矯正の特徴》

  • ●毎月30名限定「1回お試しプラン」あり
  • ●毎月の調整料・保定管理料が無料
  • ●無制限プランもあり

ウィスマイル矯正は何回来院しても「調整料・保定管理料」がかからないのがメリット。またマウスピースのカットラインが歯茎の上2mm長くなっており、これにより「矯正力」を高めています。

さらに回数は最短1回から選べる「お試しプラン」があり、歯並びの状態に合わせて4・8・12・18回・無制限から選べます

7. ローコスト|自社製造のマウスピースを使用

7.ローコスト|自社製造のマウスピースを使用

出典:ローコスト公式HP

《ローコストの特徴》

  • ●拡大床の併用は行わない
  • ●自社製造のマウスピースを使用
  • ●重度の歯並びの乱れに対応できるプランあり

ローコストで使用するマウスピースはすべて、歯科医師からの技工指示書をもとに自社の国家資格を有する歯科技工士が作成。上下前歯に特化した部分矯正をはじめ、「ローコスト・プレミアム」という重度の症例にも適応する全顎矯正のプランもあります

また患者さんの負担やトラブルを避けるため、拡大床の併用や極端なディスキング(歯と歯の間を削る)は行わないように配慮しています。

8. hanaravi|認定医が矯正プランを作成!2週間ごとの写真送付でリモート矯正

8.hanaravi|認定医が矯正プランを作成!2週間ごとの写真送付でリモート矯正

出典:hanaravi公式HP

《hanaraviの特徴》

  • ●矯正準備セットを用いて自宅での歯型採取
  • ●通院は基本的に1回のみ
  • ●「日本矯正歯科学会認定医」が矯正プラン作成

hanaraviでは初回の無料相談後は、基本的には通院の必要はありません。自宅に届いた矯正準備セットで歯型を採取し、その後は毎月マウスピースが自宅に送られてきます

矯正プランは、複数の「日本矯正歯科学会認定医」が話し合った上で矯正プランを作成しています。

また進捗状況は2週間に1回、ご自身の歯の写真を送ることで担当歯科医師に確認してもらえます。仮にトラブルが生じた場合には、LINEで相談ができます。

9. DPEARL|LINEで進捗を確認できるマウスピース矯正

9.DPEARL|最大0.4mm!歯の移動量が大きいマウスピース矯正

出典:DPEARL公式HP

《DPEARLの特徴》

  • ●モチベーションアップのためのLINEアプリあり
  • ●想定治療期間に応じた料金設定
  • ●治療費にリテーナー料金が含まれている

DPEARLでは、軽度~やや重度の症例に対応しており、フェイスラインの審美面にも配慮した診断を行うシステムを採用しているマウスピース矯正ブランドです

また、患者さんのモチベーション向上にも役立つ、専用のLINEアプリがあり、進捗の確認や歯科医師への相談なども気軽に行えます。さらに、治療費には、リテーナー料金も含まれています。

10. Zenyum|通院最低2回!専用アプリで進捗状況を確認

10.Zenyum|通院最低2回!専用アプリで進捗状況を確認

出典:Zenyum公式HP

《Zenyumの特徴》

  • ●部分矯正に特化
  • ●専用アプリに毎日写真を送信して進捗を確認
  • ●通院は最低2回

Zenyumでは、最初にフォーム上で笑顔の写真を送ります。Zenyumの歯科医師がその写真を見て治療可能と診断すれば、パートナークリニックへの予約へと案内してもらえます。

治療中は専用アプリを用いて治療の進捗状況を確認しており、患者さんは毎日歯の写真をアプリに送信する必要があります。

11. スマイルトゥルー|部分矯正だが噛み合わせのバランスにも配慮

11.スマイルトゥルー|部分矯正だが噛み合わせのバランスにも配慮

出典:スマイルトゥルー公式HP

《スマイルトゥルーの特徴》

  • ●定期チェックは2週間に1回
  • ●適応外の場合も他の最適な治療法を提案してもらえる
  • ●噛み合わせのバランスも考慮

アメリカ発のスマイルトゥルーでは、米国矯正専門医とともに医学的観点から丁寧に診断してもらえます。

適応症例は軽度で部分矯正ではありますが、必要に応じてIPR(歯の間に隙間を作る)を行い、噛み合わせのバランスにも考慮して治療を進めてもらえます。定期チェックは、2週間に1回通う必要があります。

12. hanalove|軽度から重度まで3つのプランで対応

12.hanalove|軽度から重度まで3つのプランで対応

出典:hanalove公式HP

《hanaloveの特徴》

  • ●マウスピースが自宅に届く
  • ●IPRやアタッチメントの処置料33,000円(税込)
  • ●LINEで相談できる

hanaloveは前歯に特化したプランや、根本的に歯並びを改善するプラン、さらに前歯の歯並びを治すために奥歯の歯科矯正も行う3つのプランがあります。初回の歯型を取った後は、マウスピースが自宅に届きます。

また症例によって、IPRやアタッチメントの処置が必要な場合は、追加で費用が33,000円(税込)かかります

13. エミニナル矯正|500件以上の実績のある矯正ドクターのみが担当

13.エミニナル矯正|500件以上の実績のある矯正ドクターのみが担当

出典:エミニナル矯正公式HP

《エミニナル矯正の特徴》

  • ●初月2万2,000円(税込)からはじめられる
  • ●通院は基本的に初回1回のみ
  • ●500件以上の実績のある矯正歯科医師のみが担当

エミニナル矯正の提供開始は2021年9月からで、比較的新しいマウスピース矯正ブランド。500件以上の症例をもつ「矯正ドクター」が、100%患者さんの担当になることが強みです。

来院は初回1回のみ。治療中は毎月歯の写真を送り、3ヶ月に1度程度進捗状況を担当医師が確認して、フィードバックをもらえますプランはまとめて支払うコースと、1回の治療ごとに支払う定期購入プランがあります

14. コレクトライン|1回~無制限プランまで豊富なプランがある

14.コレクトライン|1回~無制限プランまで豊富なプランがある

出典:コレクトライン公式HP

《コレクトラインの特徴》

  • ●歯科技工士作成の日本製のマウスピース
  • ●ワイヤー矯正を併用する「クイック矯正」あり
  • ●無制限プランあり

コレクトラインは、初回2万900円(税込)からはじめられるプランから、5年間保証付きの無制限プランまで豊富な選択肢があります

さらに治療を早く進めたい方は、費用が追加で必要ですが、ワイヤー矯正併用する「クイック矯正」プランも選択可能です。

マウスピース矯正は「自分の症例に合った」最適なブランドを選ぼう!

マウスピース矯正は「自分の症例に合った」最適なブランドを選ぼう!

今回ご紹介しただけでもマウスピース矯正は14種類と、豊富なブランドが存在しています。低価格を売りにしたマウスピース矯正ブランドも多いですが、「安さ」の裏には材料費等のコストを抑えた企業努力が隠れている場合もあります。

ですがそれ以外にも、適応部位・適応症例に限りがあったり、オンラインのみの進捗状況の確認でコストを抑えているケースもあったりします。

料金は安ければいい、高ければいいというわけではありません。忘れないで欲しいのが、歯列矯正の本来の目的が「本来の正しい噛み合わせに整えること」です

歯並びがきれいに並んで一時的に美しさを手に入れても、噛み合わせが合っておらず機能していなければ、お口のなかだけではなく、身体にも不調が現われはじめます。

見た目や料金にこだわり過ぎず、ご自身の歯並びや噛み合わせをしっかり改善できるマウスピース矯正ブランドを選びましょう

はる歯科クリニックおすすめは「インビザライン矯正」!

はる歯科クリニックおすすめは「インビザライン矯正」!

出典:インビザラインInstagram

はる歯科クリニックでおすすめしているのは、1つ目にご紹介した「インビザライン矯正」です。世界100ヵ国以上で1100万人以上の人が治療を受けている、豊富な実績がある信頼のおけるマウスピース矯正の老舗ブランドです。

とくに、インビザラインの全顎矯正「インビザライン・コンプリヘンシブ」のプランでは、適応症例に制限がないことも大きなメリットです。保証期間内であれば、満足がいくまで治療を続けることが可能です。

 

はる歯科クリニック公式LINE画面

出典:はる歯科クリニック公式LINE

また、はる歯科クリニックでは1~2ヶ月に1度の来院でしっかり進捗状況を確認しておりますが、1~2ヶ月の間でもはる歯科クリック専用「公式LINEアカウント」にてお口の進捗状況を写真で確認したり、緊急時の対応も受付けたり、手厚いサポートを行っています。そのため、来院していない間も安心して治療に専念できます。

「インビザライン矯正」は歯科医院によって設定料金が異なりますが、はる歯科クリニックでは、料金お支払い後に追加料金がかからない「パック料金」を採用しています。

料金はわかりやすい「部分矯正44万円」「全顎矯正88万円」の2種類です。

はる歯科クリニックインビザライン料金について

出典:はる歯科クリニックインビザライン料金について

※2022年7月時点

さらにこれらの料金には、

  • ●初回カウンセリング料
  • ●定期的な調整・チェック料
  • ●IPR(歯と歯の間を専用器具で少しずつ削って歯が並ぶスペースを確保する方法)
  • ●リテイナー料金
  • ●トレーニング料(⼝腔機能トレーニング)

が含まれています。

これらは通常、多くの歯科医院で追加料金がかかる項目ですが、はる歯科クリニックは患者さまのご負担を減らすため、これらをすべて含めたパック料金にしています。そのため急な追加料金が必要となり、家計を圧迫する心配もなくなります。

また口腔機能トレーニングも併用することができるので、「後戻り」を防ぎ、「治療をスムーズに進める」効果も期待できます

そしてはる歯科クリニックでは「歯科医師」「歯科衛生士」だけではなく、「管理栄養士」「保育士」「ヨガインストラクター」「理学療法士」「作業療法士」など豊富な専門分野のスタッフが揃っているため、お口の健康から全身の健康までトータルサポートが可能です。

プロフェッショナルスタッフによるトータルサポート

出典:はる歯科ポリシー予防をトータルサポート

インビザライン矯正はもちろん、お口の健康から全身の健康までサポートしたいという方はぜひ一度はる歯科クリニックへご相談ください。

「歯並び無料相談」や、LINEからも無料でお気軽にご質問いただけますので、ぜひお気軽にご活用ください

LINE無料相談内容の例

LINE相談質問内容

\\ 「LINE相談」は、以下のボタンをクリック!! //

LINE歯並び無料相談

LINEの「トーク」から、ご自身やお子さんの歯並びについてのお悩みをお送りいただけます。なお、他の方にトーク内容は見られることはありませんのでご安心ください。

はる歯科クリニックスタッフ

 

\\ はる歯科クリニックについてもっと知りたい方は、以下のボタンをクリック!! //

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

  • twittertwitter
  • facebookfacebook
  • はてなブックマークはてなブックマーク
  • getpocketgetpocket
  • LineLine

最新記事をもっと見る