BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

『歯』の字の中に『米』がある!

2016.3.15

はる歯科クリニック

小学校3年生の娘が『歯』という漢字を習ってきました(^^)

漢字練習をしていたとき、『歯』の漢字の中に『米』って字があるのはなんで??

と聞かれたのですが…

そう言われてみれば『米』の字入ってましたね(;^ω^)

大人になるとそういった疑問さえも持たなくなるんだな…と少し寂しかったりもしますが。

少し調べてみました。

『歯』の旧漢字は『齒』という字で、歯の並んだ状態の象形文字の上に「し」の音を表す『止』が書かれたのだそうです。

そこから『米』に変化したようですね。

 

はる歯科クリニックの3階にある「はははははいい」の本の中に

”『歯』の漢字を学ぶ3年生のころ、生え替わりの大切な歯をむし歯にしてしまう年齢ともいわれています。”

”『歯』の字の中には『米』の字があります。日本人の主食はお米です。いい歯で、よく噛み、いい身体”

と書いてありました。

娘が帰ってきたら文字の成り立ちと一緒にこの二つも話してあげたいと思います(^-^)♪

 

 

 

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。