BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

あなたの銀歯は大丈夫ですか?

2016.10.14

haru

銀歯の寿命は5~7年という統計が出ています。

 

年月を経て、お口の中で腐食するため、どうしても、詰め物と歯との隙間ができやすくなります。

 

保険診療で詰め物、被せ物を作る時には、一般的に「金パラ」という金属を使用しますが、パラジウムは金属アレルギーやリンパ球に悪影響を起こしやすいので、欧米・ヨーロッパでは使われない傾向にあります。

 

~金属アレルギーによる健康被害~

がん、神経症状、アトピー、頭痛、自律神経失調症、肩こり、薄毛、膝の痛み、手足のしびれなど…

 

当院では、短期間で「セラミックの白い歯」に変えられる最新鋭設備「セレック」を導入しています!!

 

○科学的に接着するので隙間が出来ず、二次むし歯になりにくい!

○天然歯と同じ硬度なので、反対の歯を傷つけない!

○メタルフリーなので「金属アレルギー」の心配がない!

○見た目も自然で美しい!

 

「セラミックの白い歯」で安心・安全・健康を手に入れましょう(^^)/

 

詳しくはスタッフまでお問合せください!

 

img_0356

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります