初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

くいしばりの対処法は?

2017.6.2

はる歯科クリニック

1.1番大切なのはまず自覚することです。

そして日中のくいしばりを意識し、くいしばっていたら「歯と歯を離す」を繰り返すことです。

仕事や家事などで下を向くと、下あごが奥に入り、くいしばってしまうことが多くなります。

家の台所や職場のパソコンなど下を向くときに、目につくところなどに付箋などで「くいしばり」など書いて貼っておきましょう。

 

2.寝る前の1時間はテレビやパソコン・スマホなどを見ないようにしましょう。

光を見続けていると交感神経が刺激され、くいしばりが強くなります。

そして、寝る前に「くいしばらない!」と暗示をかけましょう。

「明日は6時に起きよう!」と思って寝て起きられることがあるかと思いますが、それと同じです。

「くいしばらない!」と暗示してから寝ましょう!!

 

3.アルコールや喫煙、カフェイン、糖を減らす

寝る前に摂ることでストレスが増え、くいしばる要因となってしまいます。

 

4.枕を低くする

高い枕は、首が前のめりになり下あごが下がってしまうため、くいしばりの原因になります。

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。