初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

インフルエンザ予防にあいうべ体操👅

2019.12.3

はる歯科クリニック

横須賀市内の学校ではインフルエンザによる学級閉鎖が相次いでいるようです。

今日はおうちでできるインフルエンザ予防をお伝えいたします!!

 

 

 

鼻呼吸・口呼吸について

 

☆鼻で呼吸をすると…☆

 

①鼻毛で細菌やウイルスなどの異物をろ過

②扁桃リンパ組織がさらに異物を防御

③鼻の中で温められ、加湿された空気が肺に入る

 

◎鼻の中の湿度は75~90%もあります◎

 

★口で呼吸すると…★

 

①口の中が乾燥して、細菌などが繁殖しやすくなる

②乾いて冷たい異物だらけの空気が直接のどを通り、肺に入る

 

というように、

 

鼻呼吸は天然のマスクであることが分かりますね!!!

 

マスクをすると鼻で息をするのが苦しくなり、マスクの下の口は開いてしまいがち(*´Д`)

マスクより鼻の「天然マスク」の方が効果はアップです!!

 

やってみよう👅あいうべ体操👅

 

ある小学校で児童たちが「あいうべ体操」を実践したところ、インフルエンザに罹った人数が他の小学校の平均3分の1という結果が出たそうです。

 

そんなインフルエンザ予防もできる「あいうべ体操」はなぜ予防できるのでしょうか?

 

それは舌や口の周りの筋肉が鍛えられることで、口を閉じた状態を保ち、鼻で呼吸ができるようになるからです。

 

口をしっかり閉じればウイルスの体内への侵入を強力に防ぐことができます。

あいうべ体操の

「あ」…大きく口を開けて「あー」

「い」…しっかりと唇を引いて「いー」

「う」…タコのように唇を突き出して「うー」

「べ」…下顎めがけて力いっぱい「べー」

 

無理のない範囲でそれぞれの動きを3~5秒かけてゆっくりとキープし、全部で5~10回繰り返します。

 

お風呂に入っているときなどにやってみるのもイイですね👍

 

家族みんなで「あいうべ体操」実践し、インフルエンザを予防しましょう(*’▽’)

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。