BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

インフルエンザ!!

2016.2.23

haru

まだまだ猛威をふるっているインフルエンザですが、皆さまどのように予防をしていますか??

マスクや手洗いうがいなど、小さな子どもだとなかなか徹底できない時もありますよね。

多く知られているようにウィルスは湿度と気温に弱いのでなるべく湿度を40%以上に保つと効果的だそうです。

一般的な家庭で使われる排気を屋内に出すファンヒーターや石油ストーブなどの開放型の暖房器具は燃焼により水蒸気が発生するので、通常は加湿器による加湿量が少なくてすみます。ですがエアコン、電気ストーブなどはまったく水蒸気が発生しないため使用時に加湿が必要となります。
家庭では、調理や入浴等で自然に湿度が上昇することもありますが、加湿器を使用したり洗濯物を室内に干すなど、湿度計を参考にしながら適切に管理するといいそうです。

その時ぬれタオル1本程度では、相対湿度40%を確保することは難しいという実験データがあるそうなので、加湿器を使ったり、洗濯物を部屋の中に干したりと工夫が必要ですね♪

また急な高熱が出ることが一番わかりやすい初期症状ではあるのですが、微熱だけど一応検査をしたら実はインフルエンザだったということも多いようです。

…と書いているわたくしですが、実は先日息子がインフルエンザにかかってしまった時の体温が37.3℃。鼻水のお薬をもらいに行くだけのつもりで一応検査をしたら陽性反応がでたのでした(;_;)

その後はお薬の効果もあり悪化することも無く無事に回復したのですが、

毎日洗濯物をリビング&寝室に干し、加湿器を使って家族内感染を無事に防ぐことが出来ました!!

まだまだ流行はおさまっていないようなので今後も気を付けていこうと思います!!

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります