初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

ジュースやお菓子に含まれる砂糖の量

2016.2.19

はる歯科クリニック

以前こちらで紹介させていただいた事がありますが、

1日の砂糖の摂取量の目安は大人30g こども20gです。

では、普段口にするジュースやお菓子にはどれくらいの砂糖が含まれているのでしょう?

厚生労働省の研究調査による「一般的な市販のお菓子、ジュースに含まれる砂糖の目安」」を参考に書き出してみます。

 

☆スポーツドリンク   1本(500ml)   32g

☆炭酸飲料       1本(500ml)   56g

☆バニラアイスクリーム 1コ(120g)    24g

☆メロンパン      1コ(130g)    32g

☆ショートケーキ    1コ(70g)     24g

☆大福もち       1コ(90g)     24g

☆チョコレート     1枚(75g)     32g

 

…………Σ(・ω・ノ)ノ!!!

どれを選んでも、こどもの1日の摂取量目安を超えていますね(@ ̄□ ̄@;)!!

 

と、いうことは、上記のおやつやジュースは特別な時のごほうびにして

普段は旬の果物やおせんべいを食べるなど、工夫することが大切になっていきます。

特に炭酸飲料やスポーツドリンクは、砂糖の量にくらべて甘さを感じにくいので

ゲームをしながらペットボトルごとだらだらと全部飲んでしまったりすることもあると思います。

 

きめられたおやつの時間に、コップに注いだ分だけを飲み切りましょう♪

 

 

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。