BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

抱っことスマホ

2016.2.4

はる歯科クリニック

今日は歯科とは関係のないお話なのですが、私自身少しドキッとした記事を読んだので書いてみようと思います。

最近前抱き用の抱っこひもが主流となっていますが、抱っこしているから…触れ合っているから…と安心してスマホに夢中になってしまうことで、赤ちゃんの泣き方が変わってしまう傾向があるそうです。

何が大切かというと、アイコンタクト。

赤ちゃんは一心にお母さんの顔を見つめているのに、お母さんは顔をそむけたまま無表情でスマホを使っている。

子どもたちは親とアイコンタクトを通して信頼関係を築いて育つのに、

子どもに対してきちんと応答しないと、子どもたちは精神的に不安になるそうです。

言語や自己抑制の発達にも悪影響があることも。

また、赤ちゃんはスマホから自分に向けさせようとして大騒ぎをし、金属音のような「キ
~~」「ギャ~~」というような泣き声にもなってしまうそうです。

我が家はもう小学生ですが、スマホを見ているときに子どもに話しかけられてそのまま目を見ずに返事をしてしまったことがあるなぁ…と反省…。

今しかない今の我が子との時間を、きちんと目を合わせて過ごさなければいけませんね。

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。