初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

歯の喪失と全身への影響

2019.3.18

はる歯科クリニック

歯周病やむし歯などで歯を失うと、噛む力が衰えていき、食事量の低下や偏食傾向の増大を招きます。

やがて全身の健康に大きな影響を与え、特に高齢者はそのまま介護状態になることも珍しくありません。

 

歯と全身の影響の関係

不規則な食生活をしていると…

⇓   ※歯科→予防指導

⇓    食育・噛育→栄養バランスのとれた食事、規則正しい食生活の指導

虫歯や歯周病にかかる

⇓   ※歯科→治療・進行抑制

歯を失う

噛む力の低下(脳に影響・認知症など)

⇓   ※歯科→義歯・インプラント

食事の変化

柔らかいものしか食べられなくなる

低栄養・栄養バランスの悪化

⇓   ※食育・噛育→適切な食材選び、調理法の指導

全身に影響(骨粗しょう症・生活習慣病)

運動機能の低下(転倒・骨折など)

要介護状態

衰弱・死

 

 

あなたやあなたのご家族の状態はいかがでしょうか?

歯を失って全身に影響が出る前に、歯医者さんで検診・治療や食育指導を受けましょう。

 

 

 

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。