BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

炭水化物。

2016.3.7

haru

はる歯科クリニックの歯科助手兼、管理栄養士、食育担当のHちゃんの作った食育通信第4号が発行されました~!!!\(^o^)/

今回のテーマは「炭水化物」。

炭水化物と言えば…ごはん、パン、ジャガイモ、うどん…などなど。かな?

とても身近な、毎日食べている、栄養になる食べ物!身体に必要な何とか栄養素の一つ!(笑)

とだけくらいしか知識がありませんでしたが、食育通信を見てみると

なんと炭水化物は「糖質」のこと。との出だし・・・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

炭水化物は食べると血中で糖となり体や脳の活動にかかせないガソリンになるそうです。

なので、食事を抜くと血液中の糖が少なくなりイライラしたり集中力が欠けたりするそう。

現代っ子が朝食を抜いてしまいがちなので、キレやすかったり集中が続かない。という話をよく聞くのはこのガソリン不足ということなんですね。

 

我が子たちの小学校では「早寝早起き朝ごはん!!」という言葉がいつも出てきます。

良い睡眠と良い朝ごはんが体に必要ということですね♪

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります