BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

虫歯予防をしましょう!!

2018.2.20

はる歯科クリニック

忙しい生活の中、歯磨きをしたり食生活を正すことはとても大変かと思います。しかし歯を失ってしまうと、思うような食生活ができなくなってしまうばかりか、健康への被害も出てきてしまいます。

虫歯予防には歯磨きやフロス(糸ようじ)が大切ですが、それ以上に大切なのが食生活です。

虫歯にならない方法を確認しましょう。

 

 

 

 

 

1.砂糖の摂取量を見直してみましょう!

 

・コーヒー、紅茶に毎回砂糖を入れている(缶コーヒー)etc

・炭酸飲料やペットボトルのジュースをよく飲む

・健康、脱水症状予防のためにとスポーツドリンクや栄養ドリンクを毎日飲んでいる

・アメを2個以上続けて食べる事がある

 

 

などが当てはまる人は、虫歯のリスクがかなり高いといえます。

 

 

これら以外にも知らず知らずに砂糖を摂っていることもあります。

食品の内容表示を確認してみてください。

入っている物が多い順に書かれています。

砂糖やぶどう糖、果糖、液糖、水あめが最初のほういあったら要注意です!!

 

 

2.食事の時間を確認しましょう

 

 

 

 

《規則正しく食事をすると…》

だ液が歯を再石灰化する時間がしっかり確保されています。

酸性になっている時間が少ないので、歯が溶ける時間も少なくむし歯になりにくい状態です。

 

 

 

 

《お菓子をちょこちょこ食べていると…》

 

だ液が歯を再石灰化する時間がとれないので、虫歯になりやすい状態です。

ダラダラと食べ続けてしまうとむし歯のリスクが高まります。

食事は1~2時間必ず空けましょう!

 

※特に多いのはペットボトルのジュースを持ち歩いたちょこちょこ飲みと、アメやグミを2個以上食べ続けてしまう事です。

 

 

3.寝る前に必ず歯みがきしましょう!小学生のうちは仕上げ磨きも!

 

寝ている間はだ液の量が減り、虫歯になりやすい環境になります。

寝る前の歯磨きとフロスが重要になります。

 

 

以上のことに気をつけて、虫歯を予防していきましょう☆☆☆

もちろん定期検診もお忘れなく(^_-)-☆

 

「お口の中から全身の健康へ」

 

 

 

 

 

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。