BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

鼻呼吸できていますか??

2015.12.22

はる歯科クリニック

アレルギー性鼻炎の私…口呼吸になってしまうことが多く

鼻で呼吸しなきゃなぁ~と思ってはいるのですが

その重要性がスタッフミーティングでも出たので今日はそのお話しを書こうと思います(^-^)

*呼吸は本来鼻から吸い、鼻から吐く鼻呼吸が正常な状態です。

*なぜ口呼吸がいけないのか…

空気中にはほこりや細菌、ウィルス、花粉、有害な排気ガスなど体に有害なものが含まれています。鼻呼吸ではその大部分が自然にろ過されますが、口呼吸では直接喉を通り肺に入っていきます。さらに口や喉が乾燥しやすく、だ液の分泌が悪くなり、歯や歯ぐきにも大きな影響があります。

*口呼吸によっておこる体への影響

だ液の分泌が悪くなり、むし歯や歯周病になりやすい

口臭やいびきの原因になる

喉のリンパが炎症を起こしやすくなる

体が緊張状態と勘違いして、睡眠中も体が休まらない

風邪をひきやすくなる

アトピーや高血圧、ぜんそくやアレルギーなどが起こる引き金となる

舌や口の筋力の低下により舌の位置が正しくなくなり、前歯を舌で押す状態になるため”ポカン口”になったり

歯並びが悪くなる原因にもなる

顔のたるみ・しわ・二重顎の原因になる

 

 

たくさん書きましたが…いいことは一つもありませんね(-_-;)

しかも最後の一つ…アラフォーの私には重たいです…日々気を付けなくては!!

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。