BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

小児矯正。

2016.8.25

haru

最近の子どもの傾向として、背が高く足は長く、小顔になってきたといわれています。

なのであごの骨が小さくなって、歯が正しい位置に生える事ができなかったり、かみ合せや歯並びが悪いお子さんが増えているのが現状です。

 

お子様におすすめしている矯正治療とは、乳歯と永久歯が混在している時期に行う治療で、あごの成長や歯の生え替わりに合わせて治療をしていくことが出来ます。なので、大切な永久歯を抜かずに治療できる可能性もあり、装置も簡単なもので済み、費用も安くなる場合が多くあります。

 

はる歯科クリニックではお子さまにとって最適な矯正治療のプランを立てるため、専門的な検査・分析を行いながらお口の状況をじっくり診させて頂き、治療の方法、装置の種類、治療機関や費用など、気になる点、不安な点など全てご説明いたします。

 

お子さまの矯正治療をお考えの方は、前歯の生え替わりが始まるころまでに矯正相談にいらしてくださいね♪

今日の写真は、はる歯科クリニックスタッフの矯正装置です☆可愛いピンクや水色の装置なら矯正への抵抗も少し軽減されますよね(^_-)-☆IMG_0264

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります