初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

歯をぶつけた時の対処法

2016.3.28

はる歯科クリニック

子どもはあごの骨が柔らかいので、強い衝撃を受けると歯が抜けたりぐらぐらすることがあります。

その際に

☆口の中や唇を切っていないか、確認する。

☆口の中を切っていたら、口をゆすぐ。

☆唇を切った場合は、清潔なガーゼで押さえて止血をする。氷水に浸して絞ったガーゼなどで患部を冷やす。

☆歯が抜けた時は軽くすすぐ程度にして、抜けた歯を牛乳などに浸す。(水はNGです。)

 

そして、すぐに歯科を受診しましょう。

 

その時に変わりなく見えても、時間が経って歯の色が変わってくることもあります。

歯の神経にダメージがあることもあります。

強くぶつけたときは、歯科を受診しましょう!

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。