BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

和風の食卓で、あごを育てましょう☆

2016.11.17

haru

良い歯並びの為に、「噛みごたえのある食事をしましょう」と聞くと、

「硬いものを食べれば良い?」と思うかもしれません。

しかし、そうではなく「何度も噛む必要のある食品を食べましょう」ということなのだそうです。

たとえば根菜類。

ゴボウ、にんじん、大根、サツマイモなどを少し大きめに切るとよく噛みますよね。

他にも、高野豆腐、ひじき、わかめ、小魚など。

和食になじみのある食材は、あごの発達にとても良いのです。

味噌汁や煮物など、何種類もの野菜を積極的にとりいれていきたいですね(^^♪

 

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります