BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

熱中症の見分け方

2018.7.17

haru

連日、暑い毎日が続いていますね☀ 猛暑が続いていると心配になるのが「熱中症」です。

熱中症は重症化すると死に至る病気ですが、防げる病気でもあります。

 

 

 

 

 

熱中症の見分け方

 

①親指の爪の先をおさえてはなす

健康であれば、はなすとすぐに赤みが戻ります。

3秒以上白いままだったら、脱水を起こしているサインです。

 

②手の甲の皮膚をつまんではなす

皮膚が元に戻るまでに3秒以上かかれば、脱水の可能性があります。

 

③舌の状態を見る

健康な人の舌は色が赤く、表面は滑らかです。

脱水を起こしている人の舌は赤黒く、凸凹しています。

 

※参照:NHK 生活情報ブログ

神奈川県立保健福祉大学 谷口英喜教授のお話より

 

 

冷房を適度に使用し、こまめな水分・塩分補給をし、この暑い夏を元気に乗り切りましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります