BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

お子さまの治療について

2017.1.17

haru

はる歯科クリニックではお子さまの定期健診、食事指導、治療、矯正なども行っています。

お子さまの年齢や成長に合わせて、診察室におうちの方と一緒に入ってお膝の上で診察するところから始まり、段々と横で見ているだけで大丈夫になり、そのうちに一人で診察室に入ることが出来るようになっていきます。

もちろん、「歯医者さん」というだけで緊張もすれば、痛いのかな?と怖くなったりすると思います。

 

初めての来院や、久しぶりの検診の時などは

「歯医者さんは怖くないよ!」「痛くないよ!」という言葉だと「もしかしたら怖いのかな?」「痛いのかな?」と連想させてしまうので、そんな時は「口の中にばいきんまんがいないか、見てもらおうね」「歯をキレイにしてもらおうね」と具体的にお話ししてみてください。きっと小さなお子様でも伝わっていくと思います(^-^)

むし歯の治療だと、聞きなれない音のする機械が口に入るので、大人でも緊張しますよね。泣いてしまう我が子にかける言葉は「頑張って!!」しかなくなるかもしれません。

でも、その頑張りを次からはむし歯予防の頑張りに変えていけばいいのです!!

治療が終わった時には、「よく頑張ったね、今度からは今まで以上に歯磨きとおやつの食べ方を頑張ろうね」と励ましてあげてください!きっと飴を一つ食べるときでも気持ちが違ってくると思います(^-^)

 

「はる歯科クリニックに来る前の歯医者さんでは、泣いて動いてしまうので治療が難しいと言われてしまったけど、はる歯科クリニックに来たらちゃんと座って治療することが出来ました!」

と嬉しいお言葉を頂くこともあります(*^^*)

風邪や怪我と違って、急を必要としないと思われがちな歯科ですが、そろそろかな…と思った時にはすぐにお電話くださいね☆

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります