BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

「いただきます」と「ごちそうさま」

2016.5.20

haru

みなさん、こんにちは(^-^)

普段何気なく使っている「いただきます」と「ごちそうさま」の言葉。

子どもたちだけでなく大人の方も、意味をご存知ですか?

 

☆いただきます☆

私たちが食べる肉や魚、野菜や果物は、動物や植物の命そのものです。

自分が生きるために、生き物の命をいただくことへの感謝の気持ちが込められています。

 

☆ごちそうさま☆

「ちそう(馳走)」は走り回るを意味します。

走り回って食材を集め、食事を準備してくれたお父さんやお母さん、食材の生産者の方への感謝の気持ちを表しています。

 

食事のときは「いただきます」「ごちそうさま」と手を合わせ、好き嫌いをせず一口一口感謝していただきましょう\(^o^)/

 

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります