BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

フッ素のお話し

2019.7.23

はる歯科クリニック

歯みがきをする際や歯医者さんでもよく聞く「フッ素」

今日はフッ素について、皆さんからの質問にお答えしていきます!!

 

 

フッ素の疑問!!

 

フッ素塗布は生後何か月から?

歯が生えてきたら塗れます。

 

フッ素の濃度に年齢は関係あるの?

1歳半まではレノビーゴ(100ppm)

1歳半~2歳半まではももジェル、バナナジェル(500ppm)

2歳半以上はフッ素入り歯磨き粉(950ppm)

歯が生えてきたらフッ素を使って大丈夫です!!

飲み込まないように気をつけてくださいね!

 

フッ素は一日何回塗れば良いですか?

2回以上が理想です。

フッ素ジェルやフッ素洗口剤、フッ素入り歯みがき粉などあります。

 

フッ素は害があるの?

フッ素は自然由来のもので害はありません。

ただ、塩と同じように過剰に摂りすぎる事で、体に害を及ぼすこともあります。

 

フッ素、歯磨き粉の選び方は?

950~1500ppm入っている物を選んでください。

フッ素ジェルの方が口の中に残りやすく、むし歯予防に効果的です。

 

歯みがきの後は何回ゆすげば良いの?

フッ素が950~1500ppm配合されていれば1回が理想です。

 

 

フッ素を有効に利用し、むし歯予防をしましょう!!

 

 

 

 

 

はる歯科クリニック

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。