BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

ブルゾンちえみさんのマラソン。

2017.8.29

haru

24時間テレビのブルゾンちえみさんの走りを観ていて、苦しい中でも楽しそうに充実感をもって走る姿に、今までになくテレビにくぎ付けになってそのゴールの瞬間を観ていました。

学生時代から長距離を走っていたそうですが、彼女の走る表情にとても驚きました。

メイクが落ちない…ではありません(笑)

口で呼吸をせず、鼻呼吸をしているのです!!

どうしても苦しくなると口で呼吸してしまうと思うんです!

痛いところを我慢していれば、自然と表情が引きつって、口を開けてしまうと思うんです!!

 

ですが、ブルゾンさんは最後まで、ほとんど口を閉じていたように感じました。

 

そこで、長距離の呼吸法を調べてみたのですが…

無理に決まった呼吸をするのではなく、自然に呼吸ができることが一番だそうです。

ですがその中でも、鼻から吸うことで喉の乾燥が避けられ、体温に近い温度で肺に届けられ

るという点からも、口で吐いて、鼻から吸う(この吐くことが先なのも呼吸法で大事な点だとか

!)といいそうです。

 

 

普段はもちろん、苦しい時こそ鼻呼吸。

運動する時も心がけられるといいですね!!

 

 

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります