BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

歯抜け大国・日本

2019.2.25

haru

日本は世界でも有数の長寿国でありながら、実は世界でも有数の「歯抜け大国」なのです。

80歳で残存歯数の平均が、予防大国のスウェーデンでは19.5本、アメリカでも15.8本なのに対し、日本は6.8本です。

 

テレビではしきりに入れ歯洗浄剤や安定剤のCMが流れ、歳を重ねるにつれて入れ歯になるのが当たり前のように思われています。

皆さんは歯が無くなることのリスクをご存知でしょうか???

 

歯が無くなることで…

・全身疾患(脳梗塞・心筋梗塞等)のリスクが高まる

・歯が無くなることで消化器系の癌の発症率が上がる

・認知症の発症率が上がる

・誤嚥性肺炎のリスクが高まる

 

つまり、歯が無いことで健康に生きていられる可能性が低くなり寝たきりの状態になることにも関わってきます。

失った歯はお金では買えません。

生涯健康で過ごすために、1本でも歯を失わないことがとても大切です。

 

 

 

 

院長 富山幸太朗

本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります
本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります本文が入ります