初診予約 初めてご予約いただく方はこちら LINE 歯並び無料相談

BLOG こども好き歯医者さんブログ children's favorite dentist's blog

invisalign

インビザラインファーストの費用や対象年齢は?デメリットはある?

2022.08.02

はる歯科クリニック

インビザラインファーストの費用や対象年齢は?デメリットはある?

こんにちは!

神奈川県横須賀市林にある、はる歯科クリニックです。

お子さんの歯並びが心配で「インビザライン」を検討しており、「どのぐらい費用がかかるのか」「適用年齢はいくつなのか」など気になっている方も多いのではないでしょうか?

インビザライン矯正には、成長期のお子さん向けの「インビザラインファースト」という治療法があります。従来の小児矯正とは異なり、「顎を広げながら歯並びも整えられる」ハイブリッドな矯正治療です。

本記事では、インビザラインファーストの費用や対象年齢、適用症例やデメリットがあるかどうかなど詳しく紹介しています将来お子さんが歯並びで悩まないように、永久歯が生え揃う前にしっかり対策をしたいという親御さんはぜひ参考にしてみてください。

 

インビザラインファーストとは

インビザラインファーストとは

インビザラインファースト(teen)とは、乳歯と永久歯の交換時期にあるお子さんのためのマウスピース矯正治療です。

インビザラインファースト以外のインビザライン(インビザラインGO等)は、すべて永久歯が生え揃う「2期治療」の時期に治療を開始しますが、「インビザラインファースト」は乳歯と永久歯が混在する「1期治療」での使用が可能となっています。

「インビザラインファースト」は従来の小児矯正とは異なり、「顎を広げながら歯並びも整えられる」ハイブリッドな矯正治療です。ただしその分、他の1期治療に比べると費用が高い傾向にあります。

インビザラインファーストの費用と流れ

【はる歯科クリニックのインビザラインファーストの流れ・費用】

初回カウンセリング 無料

検査・診断料

5,500円

インビザラインファースト
開始

880,000円
2期治療の費用込み

デンタルローン
月額14,670円~

※およそ金利4.0%、
最長7年(84回払い)

定期的な診察

口腔機能トレーニング
(はる歯科クリック限定)
追加料金なし

リテーナー
(保定期間)
追加料金なし

※医療費控除・デンタルローン(スルガ銀行デンタルローン)が利用できるケースがあります。お気軽にご相談ください。2022年8月時点

かかる費用は歯科医院によって異なりますが、ここでは当院のインビザラインファースト治療を参考に簡単に流れをご説明します。

はる歯科クリニックのインビザラインファーストの費用は、「総額制」を採用しております。そのため「初回登録料(22,000円)」と「インビザラインファースト(880,000円)」の費用以外には、追加料金はかかりません

また「インビザラインファースト」は、乳歯と永久歯が入り混じる「混合歯列期(6~12歳程度)」が治療の適用時期ですが、はる歯科クリニックではこのインビザラインファーストの料金「880,000円」に、通常「追加料金」がかかる、永久歯が生え揃ってからの「2期治療」の費用も含まれています

そのため、「せっかく高い料金を払ってインビザラインファーストをしたのに、結局2期治療(大人の矯正)が必要になった…」などいうことがなくなり、安心して治療に専念できます。

インビザラインファーストのメリット

インビザラインファーストのメリット

「インビザラインファースト」は透明なマウスピース型の矯正装置のため目立たないというメリットがあることはもちろん、インビザラインファースト特有の以下のような多様なメリットもあります。

  • ●装置が薄くて目立たず学校生活の邪魔にならない
  • ●自由に取り外しができる
  • ●永久歯の萌出をコントロールできる
  • ●お子さんの装着時間を手軽に確認できる
  • ●顎を広げながら歯を整えることが可能

装置が薄くて目立たず学校生活の邪魔にならない

装置が薄くて目立たず学校生活の邪魔にならない

インビザラインファーストの装置は、透明かつ薄い矯正装置のため目立ちにくく、お子さんがまわりのお友達の目を気にすることなく治療を進められます

しかも、ワイヤー矯正のように凸凹しておらず装置表面が滑らかな「インビザラインファースト」は、スポーツの授業や部活で「口の中に傷ができてしまう」等の偶発的なケガの心配もしなくて済むため、学校生活でも快適に過ごせます

自由に取り外しができる

自由に取り外しができる

インビザラインファーストの装置は、自由に取り外しができます。矯正治療をはじめたからといって「食事がしにくくなった」「歯磨きがしにくくなった」といったことが少ないのが特長です。矯正治療前とほぼ変わらない生活が送れます。

矯正装置を外せばいつも通りに食事がおいしく食べられることはもちろん、歯磨きがしやすく衛生的に保てるので虫歯・歯肉炎などのリスクも軽減できます。

永久歯の萌出をコントロールできる

永久歯の萌出をコントロールできる

乳歯と永久歯が混在する時期に矯正治療をする「インビザラインファースト」は、萌出途中(あるいは未萌出の永久歯)に対して「萌出スペース」を作り、歯並びがきれいに整うように必要なスペースを確保しておくことが可能です。

さらに完全に萌出していない歯に対して、過剰萌出を防ぐ「萌出タブ」も設定できます

お子さんの装着時間を手軽に確認できる

お子さんの装着時間を手軽に確認できる

「インビザラインファースト」は、取り外しができる装置のため自己管理がとても重要です。とはいえまだ幼いお子さんの場合、なかなか自己管理をするのは難しいでしょう。ですがだからといって、親御さんが四六時中お子さんを見張っているわけにはいきません。

インビザラインファーストは、そんな親御さんにもうれしい「装着時間に応じて色が変化していくデザイン」になっています

つまり仮に親御さんがお子さんの装着時間をすべて把握しきれていなくても、マウスピース(アライナー)を確認することで担当歯科医師がおおよそのお子さんの装着状態を把握することが可能です。

顎を広げながら歯を整えることが可能

顎を広げながら歯を整えることが可能

従来の小児矯正では、1期治療で主に顎の成長をコントロールして歯並びを自然にきれいに並ぶように整えていき、「2期治療」では歯をダイレクトに動かして歯並びを整える矯正治療を行っていました。(※症例によっては、1期治療のみで改善できる場合もあります)

ですが「インビザラインファースト」では、「顎の大きさを広げる」「歯並びを整える」2つのことを同時に行えます

同時に行えることで矯正治療期間の短縮や、余計な治療費の負担を軽減できるメリットもあります。

【はる歯科クリニック限定!】インビザラインファーストのメリット

【はる歯科クリニック限定!】インビザラインファーストのメリット

インビザラインファースト自体にもこれだけ多くのメリットがありますが、それ以外にも「はる歯科クリックだけ」の以下のようなメリットもあります。

  • ●口腔機能トレーニング併用で「後戻り」を防げる
  • ●「作業・理学療法士」や「管理栄養士」「保育士」など13分野50名以上の専門スタッフがサポート
  • ●総額制で「リテーナー料金」や「定期的な通院費」も追加料金なし

口腔機能トレーニング併用で「後戻り」を防げる

口腔機能トレーニング併用で「後戻り」を防げる

はる歯科クリックのインビザラインファーストでの矯正治療では、口腔機能トレーニングを併用できるため「後戻り」を防げます

というのも口腔機能トレーニングを受けることで、歯並びが悪くなる大きな原因である「習癖」や「発達不全」などを改善できるからです。

はる歯科トレーニング風景

また治療がスムーズに進むことや、お口や身体が正しく機能するようになることでお口の中から全身の健康へ導くメリットもあります。

はる歯科クリックの口腔機能トレーニングの種類は200種類以上あり、専属のトレーニングスタッフがお子さん一人ひとりのお口の状態に合わせた最適な方法を丁寧にご指導いたします。

★こちらの記事もチェック!★

歯並びが綺麗なだけで得する6つのメリットとは?綺麗な歯並びの条件や歯列不正のリスクについて

総額制で「2期治療」「リテーナー料金」「定期的な通院費」など追加料金なし

総額制で「2期治療」「リテーナー料金」「定期的な通院費」など追加料金なし

矯正治療でよく聞くトラブルに、毎月の診察料・トレーニング料や、追加の装置料金がかかって「最終的には支払い総額がかなり高額になっていた」といった声があります。

はる歯科クリニックではそんな患者さまの声にしっかり寄り添い、追加料金のかからない「総額性(パック料金)」を採用しております。

「リテーナー料金」や「定期的な通院費」、「口腔機能トレーニング料金」や「2期治療」まで、インビザラインファーストの料金「880,000円」に含まれており、追加料金はかかりません

とくに「2期治療」に関しては、通常多くの歯科医院で「追加料金」がかかります。もちろん「インビザラインファースト」のみで2期治療が必要にならないケースもありますが、仮に2期治療が必要になった場合には、費用面で大きな負担がかかる可能性があります。

そこではる歯科クリニックでは、同一料金内で「2期治療」までしっかりサポートする体制を整えました。追加料金を気にすることなく、「2期治療」までしっかりお子さんの歯並びをサポートいたします。

「作業・理学療法士」や「管理栄養士」「保育士」など13分野50名以上の専門スタッフがサポート

「作業・理学療法士」や「管理栄養士」「保育士」など13分野50名以上の専門スタッフがサポート

歯科医院のスタッフといえば、

  • ●歯科医師
  • ●歯科衛生士
  • ●歯科助手

というイメージの方も多いのではないでしょうか?

はる歯科クリニックスタッフ

多くの歯科医院のスタッフはこのメンバーで構成されていることも多いですが、じつははる歯科クリニックでは歯科医院でも珍しい、13分野の専門スタッフが総勢50名以上在籍しています。

歯科医師、歯科衛生士はもちろん、管理栄養士や理学療法士、さらにはヨガインストラクター、保育士などさまざまな分野のプロが在籍しており、それぞれの専門家の目線で患者さまのお口の健康や全身の健康をトータルサポートすることが可能です。

インビザラインファーストにはデメリットもある?

インビザラインファーストにはデメリットもある?

メリットが多いインビザラインファーストですが、「デメリットもあるのでは?」と気になっている親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

インビザラインファーストには大きなデメリットはありませんが、いくつか注意点はあります。以下の注意点を事前に確認しておきましょう

  • ●インビザラインファースト開始のタイミングが限られている
  • ●マウスピースを毎日20時間以上装着しないと効果が現れない

インビザラインファースト開始のタイミングが限られている

インビザラインファースト開始のタイミングが限られている

インビザラインファーストは、お子さんであれば誰でも受けられるわけではなく、開始時期のタイミングが定められています。年齢的な目安でいうと、小学校中学年〜高学年のお子さんが対象となることが多いですが、実際の適用基準は年齢ではなく、お子さんの「口腔内の状況」で判断されます。

具体的には、以下の条件をすべて満たした場合に適用となります。

  • 1. 第一大臼歯が萌出している
  • 2. 切歯のうち少なくとも2歯が2/3以上萌出している
  • 3. 少なくとも3/4顎に乳歯(C、D、E)または未萌出の永久歯 (3、4、5)が2歯以上ある

ただし、仮に「インビザラインファースト」の適用にならなくても、はる歯科クリックでは0歳からさまざまな歯並び対策もできます。

年齢に応じた歯並び対策について詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

★こちらの記事もチェック!★

こどもの歯科矯正はいつからはじめるべき?年齢別の矯正治療方法や費用相場とは

また、「お手軽に少しでも歯並びを改善できる方法ってないのかなあ…」とお悩みの方へ向けて『歯並び改善教室』も毎月開催しています。

歯並び改善教室①歯並び改善教室②

教室ではおうちでも取り組める歯並びの改善方法や、お口のことに関わるお話など月ごとにテーマを変えてお話させていただいております。

歯並び改善教室③

皆さんとゆっくりお菓子を食べながらリラックスして話を聞くことができますので、まずは手軽にできることからはじめたいという方はぜひご参加ください。

ご希望の方はぜひ一度、はる歯科クリニックへ以下よりご相談ください。

 

\\ 以下のページ内の「LINEから相談する」ボタンからご連絡ください //

マウスピースを毎日20時間以上装着しないと効果が現れない

マウスピースを毎日20時間以上装着しないと効果が現れない

インビザラインファーストでは決められた時間(20~22時間)でマウスピースを装着しないと、シミュレーション通りに矯正治療が進まず治療期間が延びてしまったり、治療効果にも影響が出てしまったりします。そのためお子さんの協力はもちろん、親御さんのサポートも重要です。

ただしはる歯科クリニックでは、学校での取り外しが難しいお子さんに「1日17時間装着」の提案も行っております。具体的には、学校での給食の時間までマウスピースをつけて、食べる時に外した後はそのままマウスピースをつけずに、自宅に持ち帰ってから歯磨き後に再装着をするというサイクルです。

その分1枚のマウスピースの交換期間は10〜14日となりますが、学校での取り扱いが難しいお子さんでも、取り組みやすい方法です。

インビザラインファーストの適用症例

インビザラインファーストの適用症例

インビザラインファーストの適用症例は、インビザラインHP上では「広範囲にわたる不正咬合の治療(歯列弓拡大と不正咬合を同時に治療することが可能)」との記載があります。

インビザラインファーストでは「反対咬合」や「出っ歯」のような幅広い症例に適用でき、当院でも幅広いお子さんの症例に適用しています。ただし担当する歯科医師によっては、医院の方針により適用症例に制限を設けている場合もあります。

そのためまずは1度ご希望の歯科医院で、お子さんの不正咬合がインビザラインファーストの適用症例になるかどうかを確認しておきましょう。

インビザラインファーストの治療期間・保証期間は?

インビザラインファーストの治療期間・保証期間は?

インビザラインファーストの保証期間は、1年半です。そのため治療期間も1年半以内が目安となっています。

ただし具体的な治療期間は歯科医院で精密検査を受けた後、担当歯科医師が治療計画を立ててはじめて期間が決定します。

まとめ

まとめ

インビザラインファーストは従来の小児矯正とは異なり、「顎を広げながら歯を整える」ことができるハイブリッドな矯正治療です。

はる歯科クリックでも、この「インビザラインファースト」を取り扱っております。ただしお子さんの症例によっては、顎の成長をコントロールする「1期治療」のみで歯並びが改善できる可能性もあります。

筋機能矯正(こどものみ)

出典:はる歯科クリニックmyosmile料金
2022年8月時点

当院では「myosmile」という30種類以上の装置から選べる筋機能矯正治療も行っており、「インビザラインファースト」よりも費用を抑えられます

親御さんのご要望(費用面等)や、お子さん一人ひとりの癖・年齢・歯並びに応じた最適な治療方法をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

カウンセリングの様子

またインビザライン以外でも、気になることがあれば「ご来院」でも「LINE」からでも、ぜひお気軽にご相談ください。

LINE無料相談内容の例

LINE相談質問内容

\\ 「LINE相談」は、以下のボタンをクリック!! //

LINE歯並び無料相談

LINEの「トーク」から、ご自身やお子さんの歯並びについてのお悩みをお送りいただけます。なお、他の方にトーク内容は見られることはありませんのでご安心ください。

はる歯科クリニックスタッフ

 

\\ はる歯科クリニックについてもっと知りたい方は、以下のボタンをクリック!! //

はる歯科クリニック

はる歯科クリニックです! 当院は『お口の中から全身の健康へ』を理念とし、 来院してくださる患者さまの虫歯や歯周病を治すだけでなく、そうならないための健康教育、 生涯の健康管理パートナーとしてお付き合いさせていただきたいという思いで日々診療を行なっております。 お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

  • twittertwitter
  • facebookfacebook
  • はてなブックマークはてなブックマーク
  • getpocketgetpocket
  • LineLine

最新記事をもっと見る